タブーが薄くなっている

だんだん薄くなっている

たとえば、性的タブー
マツコやミッツたち女装者は昭和の時代だったなら日陰の存在だった。
同性愛者も勇気さえあればカミングアウトできるようになった。
差別をしてはいけないという風潮だ。

それは良い。

スカトロも聖水、黄金と云う名のもとで堂々とオプションプレイとして楽しめるようになった。
獣姦すらネットで無修正をたのしめる。幼児ポルノしかり。

近親相姦も二次元では日常に描かれる。

タブーが薄くなっている。



いったい今は何が性的タブーなのだろう。
屍姦か?
死体と性行為に及ぶことぐらいか。

変態、性的異常者と蔑まれていた者たちがマイノリティとして生きていける。
それは本当に良い社会になったと感じる。

タブーを破る快感ねぇ。たしかにあるんだ。
だが、今はもうそんなに尖がんなくてもいいかなってのもある。歳をとってしまったのさ。

なんか、つまんねぇなぁ。

皆さんにお願いです。
あなたの性的なタブーをおしえてください。
それを写真に撮らせてください。
[PR]
by noboru9999 | 2014-09-25 01:45 | プロジェクト
<< 終わり NUDE >>